よくある質問

手続き全般について

ステッカーや自賠責保険の証明書等は、どのように受け取れますか?
ローソン店頭にて保険料をお支払いいただいた際に、ステッカーと自賠責保険の証明書、自賠責保険のしおりをお渡しします。
ネット予約のみでは契約が成立しませんので、Loppiにて申込券を発券の上、レジカウンターにて保険料を現金でお支払いください。
ネット予約をしないと、手続きできないのでしょうか?
Loppiで直接お手続きすることも可能ですが、スマホやPC等でのネット予約をすると店頭にてスムーズにお手続きできますので、ぜひご利用ください。
保険料は、クレジットカードや各種ポイントでお支払いできますか?
現金のみとなります。クレジットカード等、他の決済方法はご利用いただけません。
どんなバイクがお申込できますか?
総排気量125cc以下の原付(原動機付自転車)または総排気量125cc超250cc以下のバイクがお申込みいただけます。
自賠責保険は、人身事故の被害者救済が目的のため、50ccの原付バイクを含め、すべてのバイク所有者に法律で加入が義務付けられている強制保険です。どの保険会社で加入しても保険料・補償内容が変わることはありません。
※原付には、電動キックボードも含まれます。
手持ちのPCやスマートフォンでネット予約はできますか?
以下の環境でのご利用を推奨しております。
推奨環境以外をご利用の場合、動作や表示が正しく行われない可能性がありますので、ご了承ください。
<PC>
OS     ブラウザ
Windows10  Edge、GoogleChrome
<スマートフォン/タブレット>
●iPhone、iPadをご利用の方
OS         ブラウザ
iOS14.x      Safari
iOS13.x      Safari
iPadOS14.x     Safari
●Androidをご利用の方
OS        ブラウザ
Android10.x   GoogleChrome
Android9.x   GoogleChrome
Android8.x   GoogleChrome
Android7.x   GoogleChrome
※機種依存文字・環境依存文字をご使用いただいた場合、文字化け(記号や数字の羅列で表示)などの問題が発生する可能性があります。ご注意ください。
※上記の環境範囲内であっても、機種や端末の設定などにより、一部の機能が正常にご利用いただけない場合があります。
※標準ブラウザ(スマートフォンに初期搭載されているブラウザ)以外では、ご利用いただけない場合があります。

更新手続きについて

自賠責保険が満期となる際には、どのような手続きをしたらよいでしょうか?
満期月2か月前の中旬ごろに「満期のお知らせ」ハガキをご契約住所にお送りします。ハガキに記載されている「二次元バーコード」をLoppiにかざすか「更新手続き番号」をLoppiに入力いただくと、継続前のご契約情報が引き込まれます。画面に沿ってお進みいただき、申込券を発券の上、レジカウンターにて保険料を現金でお支払いください。
※ご継続のお手続きは、満期日の1か月前より可能です。
※自賠責保険は自動で継続されません。
「満期のお知らせ」ハガキに記載されている「二次元バーコード」や「更新手続き番号」は、いつからいつまで利用できますか?
満期日の1か月前から満期日当日まで利用できます。満期日を過ぎてしまった場合は、「新規」として、ネット予約またはLoppiで直接お手続きください。
「二次元バーコード」および「更新手続き番号」が引き込めません。なぜでしょうか?
「満期のお知らせ」ハガキは満期3か月前時点のご契約情報をもとに作成しており、満期3か月前以降に契約内容を変更している場合、引き込めない場合がございます。
引き込めない場合には、お手数ですが、「新規」として、ネット予約またはLoppiで直接お手続きください。

変更手続きについて

ステッカー(または自賠責保険証明書)を紛失してしまいました。再発行手続きについて、教えてください。
下記(1)~(3)のお手続き方法があります。 (1)ホームページからお客様ご自身でお手続きする方法
お客様ご自身で書類を印刷しご送付いただきます。
お手続きの詳細はこちらをご参照ください。
証明書やステッカーを再発行したい
(2)カスタマーセンターへ連絡する方法
お電話で承った後、郵送で書類を発送します。
郵送でのやりとりですので、手続き完了までに約3週間ほどかかる場合もあります。あらかじめご了承ください。
カスタマーセンターへのご連絡につきましては、フリーダイヤルをご利用ください。
フリーダイヤル: 0120-530-580
(3)営業店窓口でお手続きする方法
お手続きをお急ぎの場合は、東京海上日動の営業店窓口へご相談ください。
営業店のご案内
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、郵送でのお手続きを推奨しております。
廃車したため解約したいので、手続き方法を教えてください。
下記(1)~(3)のお手続き方法があります。 (1)ホームページからお客様ご自身でお手続きする方法
お客様ご自身で書類を印刷し発送いただきます。
お手続きの詳細はこちらをご参照ください。
廃車や重複契約で契約を解約したい
(2)カスタマーセンターへ連絡する方法
お電話で承った後、郵送で書類を発送します。
郵送でのやりとりですので、手続き完了までに約3週間ほどかかる場合もあります。あらかじめご了承ください。
カスタマーセンターへのご連絡につきましては、フリーダイヤルをご利用ください。
フリーダイヤル: 0120-530-580
(3)営業店窓口でお手続きする方法
お手続きをお急ぎの場合は、当社営業店窓口へご相談ください。
営業店のご案内
契約内容の変更手続きはどのようにしたらよいのでしょうか?
下記(1)~(3)の手続き方法があります。 (1)ホームページからお客様ご自身でお手続きする方法
お客様ご自身で書類を印刷しご送付いただきます。
お手続きの詳細はこちらをご参照ください。
自賠責保険に関するお手続き方法
(2)カスタマーセンターへ連絡する方法
お電話で承った後、郵送で書類を発送します。
郵送でのやりとりですので、手続き完了までに約3週間ほどかかる場合もあります。
あらかじめご了承ください。
カスタマーセンターへのご連絡につきましては、フリーダイヤルをご利用ください。
フリーダイヤル: 0120-530-580
※カスタマーセンターで受付できる主な変更手続き
1.住所・氏名変更
2.登録番号(ナンバープレート)の変更
3.使用の本拠地の変更(保険料追加領収を伴わないもの)
(3)営業店窓口で手続きする方法
お手続きをお急ぎの場合は、東京海上日動の営業店窓口へご相談ください。
営業店のご案内
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、郵送でのお手続きを推奨しております。
自賠責保険を解約するにあたり、契約当初に支払った保険料と比較して返れい金の額が少ないように思います。なぜでしょうか?
自賠責保険の保険料には、保険金の支払いに充てられる費用のほか、保険会社の諸経費(代理店手数料・契約引受・内容変更等に係る費用)等も含まれています。
解約返れい金につきましては、ご契約時にお支払いいただいた保険料の中からこれらの費用を差し引いた額をもとに算出いたしますので、その分、返れい金の割合が少なくなります。

事故対応・保険金請求について

物損事故(対物事故)を起こしてしまいました。自賠責保険の補償の対象になりますか?
自賠責保険で保険金お支払いの対象となるのは人身事故による損害に限られ、物損事故による損害は対象となりません。
物損事故に関しましては、任意保険(自動車保険)で対応することになりますので、任意保険の引受保険会社にご連絡くださいますようお願いいたします。
人身事故を起こしてしまいました。保険会社への報告はどのようにしたらよいですか?
任意保険(自動車保険)の保険会社にご連絡をお願いいたします。
任意保険(自動車保険)を契約されているお客様につきましては、自賠責保険に係るご請求手続きも含めまして任意保険の引受保険会社にて一括して承ります。
<東京海上日動の事故受付専用フリーダイヤル>
事故受付センター(東京海上日動安心110番)
フリーダイヤル: 0120-119-110 (365日・24時間)
【お願い】
万が一事故に遭われた場合、ただちに最寄りの警察署に届け出てください。
(事故当日でない場合、診断書を提出する等、人身事故であることを明確にして届け出てください。)
警察署への届け出がないと「交通事故証明書」が発行されず、保険金が支払われない場合がございますのでご注意ください。